子宮がん
(子宮頸部がん・子宮体部がん)

聖尊寺での大法行体験談

体験談は個人の感想を、ほぼ原文のまま掲載しています。

平成12年5月 女性 52歳

年に一回子宮ガン検診を受けていましたが、医師から「変わった細胞がありますから半年後に来てください」と言われました。半年後の検査の結果も同じでした。

平成6年11月 女性 41歳

妻がガンだと知らされた時、それは私にとって、まさに晴天の霹靂であった。「奥さんは、血行性の悪性ガンでしてね、余命五年前後と考えてください」まさに、無情の宣告である。

聖尊寺での実績

年齢は当時のものです。

年月性別年齢備考
平成12年5月女性52歳体験談あり
平成11年7月女性96歳
平成6年11月女性41歳体験談あり

体験談・質問を書く

メールアドレス
体験談・ご質問など

入行者の声・実績へ

『人生相談』予約ページへ

ガン・難病専科