顔面麻痺

聖尊寺での大法行体験談

体験談は個人の感想を、ほぼ原文のまま掲載しています。

平成3年12月 女性 48歳

あと二年で勤続三十年を迎える私は、自分なりに人生にけじめをつけて行きたいと思っておりましたので、もう少し頑張ろうと決心していたのでした。ところが、それから一ヶ月半後体力の限界が尽き、過労から女性にとって致命的ともいえる顔面マヒにかかってしまったのです。顔の筋肉が動かないので笑うことができず、話すことも又飲食もままならない状態でした。

聖尊寺での実績

年齢は当時のものです。

年月性別年齢備考
平成16年6月男性44歳
平成3年12月女性48歳体験談あり

体験談・質問を書く

メールアドレス
体験談・ご質問など

入行者の声・実績へ

『人生相談』予約ページへ

ガン・難病専科